私の肌の悩みを解決してくれた化粧水

社会人1年目のとき私の右頬に湿疹が出来てしまいました。理由はおそらくストレスだと思います。慣れない仕事、資料の準備、夜遅くまでの残業など当時の私の体にかなりの負担がかかっていました。最初の湿疹は1つだけだったのですがそこからたて続けに4つもできてしまいました。場所が顔なので湿疹が目立ちます。

ネオちゅらびはだ

同僚からも「大丈夫?」と声をかけられてしまいました。相手は心配しているつもりでも私は湿疹のことは触れられてほしくありませんでした。人から心配されればされるほど私の心は傷ついたのです。私は人と接する仕事をしていたためずっとマスクをするわけにもいかずメイクで隠すのも限界がありました。

皮膚科を受診したら医師から軟膏を処方されました。それで効果がなかったらビタミン剤を飲むしかないといわれました。医師が提案したビタミン剤は私がすでにサプリメントとして飲んでいたものでした。なので処方された軟膏で効果がなかったらずっとこの湿疹と付き合っていくしかないと思いとても悲しい気持ちになりました。結局、軟膏を塗っても劇的な効果は見られませんでした。

そんなとき私は過去に母親が薦めてくれた化粧水を思い出しました。私が幼いとき顔に引っかき傷をつけてしまったことがありました。母がその化粧水を塗ったところ翌日傷がうそのようにほとんど消えていたのです。「今の私にはこれ必要だ!」と感じすぐさま化粧水を購入しました。毎日使っていくうちに湿疹が少しずつ消えていきました。現在もまだほんのり痕が残っていますが化粧をするとあまり気にならない程度までになりました。

私は今もその化粧水を愛用しています。それ以降、湿疹は出なくなりました。赤ちゃんにも使えるほど安全な化粧水なので子供の湿疹にも使えるようです。これからも私は自分の健康管理を徹底しながらこの化粧水を使っていきたいと思います。