思春期からの悩み、天パのクセ

中学あたりからだったでしょうか、小さい時は気にならなかった癖がみっともない、セットしていないの象徴になったのはーー。フッサの効果を徹底検証!人気育毛剤の本音口コミ&評価をご報告!

小さい時はくるくるでかわいい、とアルバムにとっておかれたくらいの癖毛が一変、ダサいの象徴になり、いつも自信なく過ごしていました。当然ショートカットはできず、前髪やサイド、耳の辺りが本を裏返したような変な形にうねっていました。

途中までストレートパーマをかけることも知らなかったので、中学までそのまま髪を長めにして乗り切っていた気がします…しかし、まとまらずなんとなくだらしなく身なりに気を使っていないように見られるかわいくない天パというのはやっかいなものでした。毎日アイロンで伸ばす日々、傷む毛先ー。

縮毛矯正をかけ続けていた時期も共にゴワゴワ、パリパリの傷んだ毛とイライラ、モヤモヤしながら過ごしていました。特に午前中の教室なんかですごく毛先がよく見える日当たりだと気になっていじってばかりいましたし、体育や雨、雪の日なんかはアイロンが取れて大変でした。

(縮毛は1ヶ月ほどでクセの強いところからうねりが戻ってきます…。)縮毛自体も学割が効いても1万2000円くらいはかかりましたし、親にそんなに頻繁にかけさせてはもらえなかったので、取れかけてくると本当に嫌だった思い出しかありません。今は癖も落ち着いて、外国人風ナチュラルパーマとかナチュラル志向になってきているので、たまにかけるくらいにしています。

1年前くらいに通っていた美容室で聞いた話ですが、今の高校生もストレートピンピン!の風潮は残っているみたいですね。