若白髪の人は苦労人??

髪の悩みと言われて一番に頭に浮かぶのは、『若白髪』です。ボタニカルエアカラーフォーム

現在29歳の私ですが、高校生の時に友人から指摘されてからずっと悩まされ続けています。

校則で髪が染められなかった当時、後ろの席の友人から「白髪が多すぎて見ていられないから」と言われ、ハサミで切ってもらっていました。

今は定期的に染めているので指摘されることは減りましたが、美容院に行って2週間もすれば白髪の部分は色落ちして目立つようになってしまいます。

若白髪がなければ美容院に行く頻度が減らせて時間的にも経済的にももっと楽できるのにな、と考えることもしょっちゅうです。

上の理由のほかに若白髪の困ったところがもう一つ・・・

それは、「若いのに白髪だなんて、苦労してるのね(涙)」なんて言われてしまうことです。

実際苦労しているかはともかくとして、私の若白髪はおそらく遺伝!!! けっして苦労のせいではないのです。

どんなに頑張ってお化粧をしても、おしゃれをして明るく振る舞っていても、白髪を見られて「お仕事大変なの?」なんて心配されてしまうのは悲しすぎる・・・

遺伝だと説明すればだいたいは分かってくれますが、勘違いとはいえ、苦労の影なんて誰もひとに見られたくないですよね。

そんな困った若白髪ですが、面倒くさがりな私にヘアカラーの楽しさを教えてくれたことだけは、ほんの、ほんの少しだけ感謝しています。