1/4スクワット、山下りの筋肉を鍛える!

私は登山が趣味ですが60歳を過ぎて体力、筋力の衰えを感じます。メイプアップの悪い評価

足がつる、膝が痛いなどトラブルガ起きるようになったのです。今までは特にトレーニングをしなくても歩けていたのに山に行くのが不安になってしまいました。特に、下りに膝が痛むのが一番の悩みでした。

サポーターもいろいろ試しましたが万全ではありません。この年になって筋トレなど果たして効果があるかどうか、半信半疑でしたが長野市でシニアに推奨している「筋力とバランスのトレーニング」を始めました。中でも大腿四頭筋、山を下るときに使う筋肉を鍛える1/4スクワットは効果があったように思います。

「足を肩幅に開き、膝を少し曲げ、つま先より前に出ない様にしながら、4数えながら、腰を下ろし、4数えながら、ゆっくり立つ」これを5回、息を止めずにゆっくり行います。膝がつま先より前に出ないというのがポイントです。後ろにあるイスに腰掛けるイメージです。週1回公民館で16種類の運動をしますが、スクワットは自宅でも3日に1度は行って2年半続いています。

NHKテレビで「筋肉は裏切らない」の先生がやっていたスクワット、1秒に1回のペースでフルスクワットを20回、5秒休んで更に15回、また5秒休んで15回というのをやってみたらできました。幾つになってもそれなりに筋肉は鍛えられるものらしいです。山も人生も上るより下る方が技術が必要です。安全に下って行こうと思っています。