エコバックになって助かったこと

40歳を過ぎた頃からか、肌の表面の質が変化してしまった気がする。乾燥しがちでほうれい線が目立つ、などはもちろん人並みにあり保湿に余念がないのだが、先述の”質の変化”は物理的に圧力が加わった時の肌の反応が違ってきた。

ヴィオテラスCセラム

具体的には、痒くて掻いたりすると、猫を怒らせて引っ掻かれたの?というほどミミズ腫れの様になってしまうのだ。買い物の際に普通にレジ袋を使っていた頃、つい重いものをたくさん買ってしまって、手で持つには握力がつきそうになって腕にかけて持つことはままあった。

その時、肘の内側が掻いた時の様にミミズばれ状態になってしまう。キューっと持ち手が細くなるので、なおさら食い込むのが原因かもしれないが、以前は無かったことで。そうなってから、ほかにも気になる症状が出てきた。眉毛の手入れに毛抜きを使うのだが、いつもの様にはみ出した眉毛を美容用の毛抜きで丁寧に抜くと、毛穴に沿ってポツポツと小さな虫刺されの様に腫れるのだ。それに気づいてからは出かける直前には出来なくなった。

そう、いずれの腫れも少し時間をおけば収まるし、痒み等はないのだが。やる時間帯に気を使わなければならないこととして、カッサによるマッサージも同様となった。

元からそんなに強くこすったつもりは無かったが、油断をするとなぞったところが腫れ気味になる。痛みなどが無いために、原因の追求まで行かないが、「加齢」というカテゴリーで片付いてしまうのか。とりあえず、人目について一番困っていたレジ袋の跡は、エコバックになってから激減して、体がエコを叫んでいるのかと日々を戒める形となっている。