ダイエットのウォーキングのやり方

ダイエットをする時には、運動によって消費カロリーを上げる事が大事です。そこで、有酸素運動で手軽にできるのがウォーキングですよね。ウォーキングなら体への負担が小さくて、運動が苦手な人や体力に自信がない人でもできます。

http://www.dorsetrecordingstudio.com/

そこで、ウォーキングはなるべく1日に1回のペースで行います。有酸素運動は、たまにするだけだとあまり効果が期待できないです。1日に1回すればよりダイエット効果が期待できます。もし、無理なら2日に1回のペースで行いましょう。次に、1日何分ウォーキングをすれば良いかですが、できれば30分がおすすめです。脂肪は20分有酸素運動してから燃焼されやすいと言われているので、30分ぐらいが目安です。

ただ、早く痩せたいからといって1日に50分や60分など長時間運動は避けるべきです。疲労が溜まりやすいのと、筋力が低下する可能性があります。適度にやるというのを心がけてください。仕事をしていると、どうしてもウォーキングの時間って確保しにくいですよね。そこで、通勤を徒歩でおこなうと毎日ウォーキングできます。あくまで、仕事が近い場合ですね。もし、職場が遠いと車やバイクでの通勤になるので、通勤以外の部分でなるべく歩くようにするとウォーキングの代わりになります。